Menu

現代も根強い人気があるお見合い

恋愛結婚が主流となっている現代では、昔に比べますとお見合いに対する考え方も変わってきておりますので、前ほどの人気はありません。しかし、現代は昔のような堅いお見合いではなくカジュアルなスタイルが増えており、根強い人気を誇っているのをご存知でしたか。

結婚相談所が行っているお見合いの流れ

男女

お見合いが成立したら

お互いに会ってみたいという気持ちが成立した場合、お見合いが成立したという事で結婚相談所内のメールやシステムを使って、実際に会う日にちと場所を決めていきます。自分で考える必要が無く、結婚相談所が取り持ってくれるところもあります。

お見合い当日に気をつける事

お見合い当日は、時間ギリギリに待ち合わせ場所に着くのではなく、10分前を心掛ける事が大切です。お見合い場所に使われるシティホテルなどでは、沢山の人たちが待ち合わせをしているため、なかなか相手を見つけられないこともあるでしょう。そういった場合は直ぐに結婚相談所に連絡を入れるようにして下さい。

大体1時間を目安に話をしましょう

お見合い相手と無事に会えましたら、カフェで席に着いてお見合いスタートとなります。大体1時間程度を目安と考えて、自分の事を話したり相手の話を聞いたりするようにしましょう。中には数時間話し込む人達も居ますが、それだと長すぎます。

お見合いが終わったら

お見合いが終了したら、そのまま帰るのではなく、結婚相談所の担当カウンセラーに連絡を入れることを忘れないで下さい。これは、良くなかったときも同様です。どんなささいな事でも担当カウンセラーと相談をすることで、信頼関係を築く事が出来ます。

仮交際がスタートしてお見合い終了

お見合いをした後に双方がまたお会いしたいという事になりましたら、仮交際がスタートします。結婚相談所を通じてお互いの連絡先を交換し、交際が始まります。基本的にはここまでがお見合いの流れとなります。

カジュアルなお見合いも人気

お見合いと聞くと着物をしっかりと着こなして、普段は行かないような老舗の日本料理店で初対面の人とお会いする、という堅苦しい事を想像する人もいますが、現代では全くそんな事は無く、カジュアルなお見合いというスタイルが大変人気です。

結婚したいならお見合いを検討しよう【慌てないための手引き】

ハート

お見合いの申し込み方法

お見合いの申し込みは大きく分けて2つの方法があります。まず、結婚相談所を探して、ホームページ上の会員サイトから自分で申し込みをする方法です。仕事が忙しくて、なかなか時間が取れないという人でも、24時間365日申し込みが出来ます。もう1つが、担当カウンセラーを通じて申し込みをするという方法です。来店予約をして実際に話を聞きながら決める事が出来ますので、とにかくじっくり決めたいという人におすすめです。

レディ

お見合いに必要な費用

結婚相談所に入会をするとお見合いをするために費用が掛かります。入会金、月額費用、お見合い料や成婚料など、細かい費用は結婚相談所によって異なりますので、事前に調べておいたほうが良いでしょう。月額費用が安くてもお見合い料が掛かったり、月額費用が高い場合はお見合い料が無かったりする場合もありますので、トータルで考える事が大切です。

LOVE

お見合いを行う際の注意点

結婚相談所に入会をしたからと言いましても、確実に結婚出来る訳ではありません。そのため、お見合いをする際には、自分の印象を出来る限り相手に良く伝える努力をする必要があります。時間には余裕を持って出かけるようにして、事前に相手の情報をきちんと頭に入れておきましょう。そうすれば、心に余裕が出来ますので、当日慌てて失敗する事も無く相手に良い印象を与える事が出来るでしょう。

効率良く結婚を目指すならお見合いがおすすめ!

素敵なパートナーと巡り会って結婚出来るのが一番ではありますが、思うように良い出会いは期待出来ないものです。効率よく結婚をしたいのであれば、お見合いで相手を探すのが一番だという事を知っておきましょう。

広告募集中